« 問題債権購入計画(TARP)の範囲拡大 | トップページ | リスクは計量化には、不透明感というファジーな領域の考慮が欠けている »

2008.10.26

鳥インフルエンザ対策への国際的な取り組み

 ドブリャンスキー国務次官(米国)の発言(25日)

   場  所  エジプト
   要  件  関係閣僚会議

 

米国はこれまでも、鳥インフルエンザ関連の国際的支援として6億ドル余りを拠出しているが、

 鳥インフルエンザ対策への国際的な取り組みのため

    3億2000万ドル(約300億円)

を追加で拠出する方針を明らかにした。
 今回の追加分は関連施設の建設費や研究費などに充てられるという。

 鳥インフルエンザの脅威がなくなったという感覚が広まっていると指摘した。

 国際社会に対策を弱めずに推進するよう、警戒を呼び掛けた。
 ただ、欧州連合(EU)は、これまでに拠出した4億1300万ユーロ(約490億円)のうち半分がまだ残っているとして、追加の拠出を見送る方針を示している。

 今回の発言の意図する内容がよくわからないが、6億ドルの拠出のうち、どれくらいを消化したのか明らかになっていない。追加が半分程度の規模・・・でエジプト等への資金提供となるのか?
   
   

« 問題債権購入計画(TARP)の範囲拡大 | トップページ | リスクは計量化には、不透明感というファジーな領域の考慮が欠けている »

新型インフルエンザ など」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42914469

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥インフルエンザ対策への国際的な取り組み:

« 問題債権購入計画(TARP)の範囲拡大 | トップページ | リスクは計量化には、不透明感というファジーな領域の考慮が欠けている »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ