« 外貨準備に関する報告書(IMF) | トップページ | ここ数日が山となるかも »

2008.10.01

08年度上半期(4─9月)新車販売台数は大きく低下

 日本自動車販売協会連合会の発表(1日)

 登録車の2008年度上半期(4─9月)新車販売台数は

    154万3092台(前年比▲2.9%)

でピークだった1990年度上半期に比べて5割弱減少し、1974年度の水準まで落ち込んだ。

 また、全国軽自動車協会連合会(全軽自協)が同日発表した軽自動車の上半期販売台数は

    87万4746台 (▲2.4%)

だった。  
 自販連が併せて発表した9月の登録車販売は

    31万0922台(前年比▲5.3%)

で、前年実績を2カ月連続下回った。
 運輸局の登録日が前年より2日多かったにもかかわらず、プラスを確保できなかった。

 リーマン・ブラザーズ破綻による世界的な金融不安が購買力を低下させ、消費者心理にマイナスに働いたという考え方もあるが、原油価格上昇に伴いランニングコストの上昇と利用時間と車両を保有するバランスが崩れたことによりコストが相対的に高くなっている影響があるのではないだろうか。

« 外貨準備に関する報告書(IMF) | トップページ | ここ数日が山となるかも »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42654414

この記事へのトラックバック一覧です: 08年度上半期(4─9月)新車販売台数は大きく低下:

« 外貨準備に関する報告書(IMF) | トップページ | ここ数日が山となるかも »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ