« たった1カ月で1400兆円の信用が喪失 | トップページ | 相場観 »

2008.10.12

資金投入本格化の第一歩

 ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS 英銀行大手)は信用危機が悪化する中で、一般投資家と政府から

     合計100億ポンド
        (約1兆7160億円)以上

の増資を計画していることが明らかになった。   

 ブルームバーグの調査によると同関係者は協議内容が部外秘であることを理由に匿名で、RBSが英国政府の引き受けによる割り当て増資で合意する可能性があると指摘した。

 他の為替情報を見てみる にほんブログ村 為替ブログへ


 同関係者によると、RBSはこれまで英国政府による優先株の購入を否定していない。   
 また、英国政府は先に、国内銀行に

     最大500億ポンド

注入する計画を発表しており、実現すればRBSは同計画を適用される初の英国銀行となりそうだ。

« たった1カ月で1400兆円の信用が喪失 | トップページ | 相場観 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42764770

この記事へのトラックバック一覧です: 資金投入本格化の第一歩:

« たった1カ月で1400兆円の信用が喪失 | トップページ | 相場観 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ