« タミフル耐性のインフルエンザウイルスが拡大 | トップページ | 天然ガスのOPEC版 »

2008.10.21

円買いの流れか?

 東京外国為替市場では午後の取引で円が強含みに推移し米ドル・円相場は一時1ドル=101円00銭まで買いが進み水準を切り上げた。

 米国の景気刺激に向けた追加措置への期待感から

     リスク回避に伴う円買い

が一時的に緩んだものの、世界的な景気の先行き不透明感が根強いなか、米ドルを買う動きは限られている。

 危機封じ込めへの期待感から97円台以上のパニック的な円高懸念はかなり遠のいた感じだ。

 ただ、株式市場も不安定な状況が残るため、円安の進行も難しいと見られ大きく値が振れる環境となっており不安定な取引が続きそうだ。

 為替ブログではどんな意見? にほんブログ村 為替ブログへ

   

            

« タミフル耐性のインフルエンザウイルスが拡大 | トップページ | 天然ガスのOPEC版 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42861839

この記事へのトラックバック一覧です: 円買いの流れか?:

« タミフル耐性のインフルエンザウイルスが拡大 | トップページ | 天然ガスのOPEC版 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ