« アリコ部門も売却 | トップページ | 米ドル暴落懸念 »

2008.10.04

協力する責任を負う

 中国人民銀行の声明(4日)
   中国人民銀行のウェブサイト

 金融安定化法案の可決を歓迎するとの声明を発表した。
 米国議会が金融安定化法案の修正案を可決したことを受け、世界の金融市場安定に向けて米中や、それ以外の国々の間での

       協力および連携が強化されること

を願うとの見解を示した。

 また、すべての国は協力する責任を負うべきであり、われわれは今回の危機に直面するなかで同じ利害と目標を共有していると指摘した。

 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ


  

 協力する責任を負うという意味で言えば利益の方向が問題となるものの米ドル暴落は望まないし、損はしたくないという点では意識としては同じだが利益関係では方向が逆になることもあり難しい問題かもしれない。

« アリコ部門も売却 | トップページ | 米ドル暴落懸念 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42684155

この記事へのトラックバック一覧です: 協力する責任を負う:

« アリコ部門も売却 | トップページ | 米ドル暴落懸念 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ