« 7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議の声明 | トップページ | たった1カ月で1400兆円の信用が喪失 »

2008.10.12

米国金融機関2行破綻 これで15件目

 米連邦預金保険公社(FDIC)の発表(11日)

 住宅不動産市場の劇的な下振れによる影響から、FDICは、イリノイ州の地銀

   メリディアン・バンク

と、ミシガン州の地銀

   メイン・ストリート・バンク

が州当局によって10日に閉鎖されたと発表した。
 一段の信用収縮と不動産不況の深刻化に伴い、今年の銀行破綻は1993年以来最多の15件となった。

 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ


 メリディアン・バンクは資産3900万ドル(約39億円)、預金3700万ドルで、イリノイ州のナショナル・バンクが預金を引き継ぐ。同州南部と西部の4支店は11日に営業を再開し、14日にもう1支店が開始する。

 ミシガン州のメイン・ストリート・バンクは、資産9800万ドル、預金8600万ドルで同州のモンロー・バンク・アンド・トラストが預金を引き継ぐ。
 デトロイト近郊の2店舗は11日にモンローの支店として営業再開する。

 金融機関の破綻措置が毎週末に行われており、その翌週早々米ドルが売り込まれる流れがこれまでも続くことが多く見られた。動きが逆であったのはAIG救済時に絡む時だけであった。
 明日開く外国為替市場でも動揺する流れが出てくる可能性が高い。G7の声明では効果が見えず買戻しが入ることが期待できないかもしれない。

    

« 7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議の声明 | トップページ | たった1カ月で1400兆円の信用が喪失 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42760118

この記事へのトラックバック一覧です: 米国金融機関2行破綻 これで15件目:

« 7カ国(G7)財務相・中央銀行総裁会議の声明 | トップページ | たった1カ月で1400兆円の信用が喪失 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ