« 米ドル暴落懸念 | トップページ | アジアファンド設立を検討 »

2008.10.05

金融安定化策で資産運用業務を担当するチーム

 ポールソン財務長官は米国議会下院が金融安定化法案を可決、ブッシュ大統領が直ちに署名して成立して1時間も経たないうちに

     金融安定化策の実行

に着手した。
 金融安定化策の実施に向け、弁護士やバンカーに加え

      資産運用会社最大10社

を起用する方針を示した。   
 この金融安定化策は、同長官に対し米国金融危機対策として自ら求めていた絶大な権限を付与するものであり

     不良化した証券の買い取り対象
     同債券の評価
     購入方法

について判断するチームを結成したい考えという。

 事情に詳しい複数の関係者によると、すでに米国資産運用会社の

     ブラックロックレッグ・メイソン

債券ファンド最大手の

     パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)

などが金融安定化策の資産運用業務を手掛けたい意向を示しているという。
 これら3社は金融安定化法案をめぐる財務省と議会の交渉の際、非公式で同省に助言していたという。   

 金融安定化策の実施に向けたチームの責任者としてポールソン長官が起用したゴールドマン・サックス・グループの元幹部エド・フォースト氏は先週から、業務を開始しているとしている。

 

« 米ドル暴落懸念 | トップページ | アジアファンド設立を検討 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42688095

この記事へのトラックバック一覧です: 金融安定化策で資産運用業務を担当するチーム:

« 米ドル暴落懸念 | トップページ | アジアファンド設立を検討 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ