« ダウ欧州株価指数は1987年以降で最大の下げ | トップページ | 事実上金利を引き下げた? »

2008.10.07

リスク回避の円買い

 世界的な株安が止まるための動きが出る環境にないことから保有資産の値下がりを防ぐためにレートに関係なくとにかく投げ売ってリパトリエーションに動く流れが続きユーロや英ポンド、豪ドルの大きな下落につながっている。

 米国の金融危機はしばらく収まらないとの見方が

     危機回避の手段

として米国への欧州からのマネー回帰を助長していると見られる。

 ユーロや英ポンド売りの一方で買い上がる通貨のターゲットとなったのが、逃避通貨の円のようで、円安時の仕込んだ株価の下落の幅が小さく相対的に資産価値のリスクが小さく有利な状態となっているようだ。

 クッリクをお願いします。 にほんブログ村 為替ブログへ


 世界の投資家が同時株安の流れが強まりリスク回避姿勢を鮮明にしてくる可能性が高くポジションの解消圧力が強まれば、これまで売り込まれた円の買い戻しが進むという

     リスク回避の円買い

が再び起こるとの見方が主流となってきた。 

 ただ、米国資産に占める日本の金融機関の資産劣化が進むことにもなり、リスク回避で外国資産を売って資金を還流させる流れが強まれば早々100円割れまで円が買われることもありそうだ。

« ダウ欧州株価指数は1987年以降で最大の下げ | トップページ | 事実上金利を引き下げた? »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42711834

この記事へのトラックバック一覧です: リスク回避の円買い:

« ダウ欧州株価指数は1987年以降で最大の下げ | トップページ | 事実上金利を引き下げた? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ