« 週末のG7開催で解決の糸口は期待できず | トップページ | 子どもや年配者の健康を脅かす危険 »

2008.10.08

FRBは利下げへの準備態勢

 バーナンキ議長(FRB)の講演(7日)

   場  所  ワシントン
   要  件  全米企業エコノミスト協会(NABE)

(発言概要)

 信用市場の凍結で米景気見通しが悪化するとともにインフレ懸念が後退するなか、当局は利下げへの準備態勢があることを示唆した。

 こうした展開に照らし、米連邦公開市場委員会(FOMC)は現在の政策スタンスが依然、適切かどうかを検討する必要があると述べた。

 今月28-29日のFOMC定例会合を待たずに政策金利が現行の2%から引き下げられる可能性があることが示唆されたとの見方が強まっている。

 


 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ

  

 世界的な流動性不足に対応するため、FRBは銀行システムにこれまで1兆ドルを超える短期資金供給を実施している。

 FRBはこの日、特別ファシリティを新設し、コマーシャルペーパー(CP)を購入すると発表したことから米ドルは対円で買いが先行したもののNY時間帯には売りが入り上昇分を相殺した。

米ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 
 103円近くまで上昇後、売りに押され101円割れ寸前まで売り込まれ底割れ寸前といったところ。

 原油価格が減産の可能性から底堅く反転し上昇してきたこともあるが、協調利下げはしのG7財務省会合の結果によることから、目先、101円の大台を割り込んでくる可能性が高い。
 日中韓の財務相会合が今週

« 週末のG7開催で解決の糸口は期待できず | トップページ | 子どもや年配者の健康を脅かす危険 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/42721082

この記事へのトラックバック一覧です: FRBは利下げへの準備態勢:

« 週末のG7開催で解決の糸口は期待できず | トップページ | 子どもや年配者の健康を脅かす危険 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ