« BNPパリバは自己資本比率基準を十分に満たすとの声明 | トップページ | 予想外の100ベーシスポイント(bp)利下げ »

2008.11.21

米国自動車業界に対する救済案の審議を12月以降に先送りの

 ハリー・リード上院院内総務(ネバダ州 民主党)は、ナンシー・ペロシ下院議長 (民主党)とワシントンで20日、記者会見し、経営危機で存続が危ぶまれている米国自動車業界に対する救済案について

    議会での審議 を12月以降に先送り

すると発表した。                

 現時点では下院と上院を通過し、大統領の署名 を受けられる案が提出されていないと述べ、自動車業界に対し、経営再建に 向けて公的資金をどのように活用するのか計画を示すよう求めた。         

      

 ペロシ下院議長は

      計画を見ないことには、資金は出せない

と述べた。         

      

 上院の超党派グループはこの後、自動車救済案での合意について記者会見 を予定している。

   
         

« BNPパリバは自己資本比率基準を十分に満たすとの声明 | トップページ | 予想外の100ベーシスポイント(bp)利下げ »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43178624

この記事へのトラックバック一覧です: 米国自動車業界に対する救済案の審議を12月以降に先送りの:

« BNPパリバは自己資本比率基準を十分に満たすとの声明 | トップページ | 予想外の100ベーシスポイント(bp)利下げ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ