« 新たなブレトンウッズ体制への道 | トップページ | 景気の状況がさらに厳しくなるリスクが存在 »

2008.11.17

米国自動車産業の救済策

 ペロシ米下院議長(民主党)の発言(15日)

 米国自動車業界について

     長期的な採算性を確保

するためにリストラが必要だとの認識を明らかにした。

 現在、民主党が作成中の米国自動車業界の支援法案は、7000億ドルの金融安定化策のうち

     250億ドルを融資に充てる内容

となっている。

 同議長は民主党の法案に関して、自動車メーカーが労働組合と協力し、長期的な採算性を確実にする計画を策定する時間を与えるものだと説明した。

 なお、ブッシュ政権金融安定化策を自動車メーカーに適用することに反対しており、議会共和党の指導者も反対を表明している。
 全米自動車労組(UAW)のロン・ゲッティルフィンガー委員長は同日、オバマ次期大統領の就任前に米政府が自動車業界への支援を行う必要があると主張している。
 政府の支援は米国系自動車大手3社(ビッグスリー)への融資であり、救済策ではないと指摘した。

 ペリーノ報道官(ホワイトハウス)は14日、ブッシュ政権が議会に対して、先に承認された米国自動車業界への融資を早期に実施するための法案を通過させるよう求めていると語っているが、支援する原資の出所の調整が出来ていないようだ。

« 新たなブレトンウッズ体制への道 | トップページ | 景気の状況がさらに厳しくなるリスクが存在 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43140064

この記事へのトラックバック一覧です: 米国自動車産業の救済策:

« 新たなブレトンウッズ体制への道 | トップページ | 景気の状況がさらに厳しくなるリスクが存在 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ