« 米国自動車産業の救済策 | トップページ | FX取引における複数決済機能 »

2008.11.17

景気の状況がさらに厳しくなるリスクが存在

 杉本和行財務事務次官の発言(17日夕)

   要  件  定例会見

 7-9月期の日本の国内総生産(GDP)が2四半期連続のマイナスとなったことを受け、現時点において

     回復局面を示唆する動き

を確認することはできないと述べ、景気がさらに厳しくなる可能性を指摘した。

 世界経済の減速が続くなかで下向きの動きが続くとみられ、加えて、欧米の金融危機の深刻化や景気の一層の下振れ懸念、株式・為替市場の大幅な変動などから、景気の状況がさらに厳しくなるリスクが存在することに注意する必要があるとの認識を示した。

 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ

    

   
   

« 米国自動車産業の救済策 | トップページ | FX取引における複数決済機能 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43144847

この記事へのトラックバック一覧です: 景気の状況がさらに厳しくなるリスクが存在:

« 米国自動車産業の救済策 | トップページ | FX取引における複数決済機能 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ