« 予想外の100ベーシスポイント(bp)利下げ | トップページ | ECBは12月4日に少なくとも0.75ポイント利下げ(予想) »

2008.11.22

ガイトナー総裁の発言に注目

 米国株式相場は急反発した。

 S&P500種株価指数は11年ぶりの安値を付ける場面もあったが、取引終盤でオバマ次期米大統領がニューヨーク連銀の

     ガイトナー総裁を財務長官に指名

することが明らかになると、急速に上げに転じた。

  ガイトナー総裁は

    アメリカン・インターナショナル・グループ(AIG)の救済
    ベアー・スターンズの救済
    リーマン・ブラザーズ・ホールディングスの破たん容認 など

の政府決定に携わり、米国政府の金融危機対策を率いる上で貢献しており、金融市場はガイトナー氏の起用に安堵感が出たようだ。

 これまでの経緯にすべてトップレベルで関わってきたことが重要であり、大きく売り込まれたシティ株は3.05ドルまで下げから持ち直し、3.77ドルで 終了した。
   
 また、S&P500種の金融株指数は7.5%下落から3.4%上昇に転じた。
 
    

« 予想外の100ベーシスポイント(bp)利下げ | トップページ | ECBは12月4日に少なくとも0.75ポイント利下げ(予想) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43187710

この記事へのトラックバック一覧です: ガイトナー総裁の発言に注目:

« 予想外の100ベーシスポイント(bp)利下げ | トップページ | ECBは12月4日に少なくとも0.75ポイント利下げ(予想) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ