« アデン湾に中国海軍派遣 | トップページ | 中国も政策金利と預金準備率を引き下げ »

2008.12.21

09年は米ドル売り・円買いを推奨

 ジム・マコーミック氏の調査リポート(19日付)
      シティグループ(ロンドン在勤)
    為替・現地市場戦略担当責任者

 米国の金融政策と財政政策によって米ドル資産の魅力が低下するとして、投資家に対して2009年に米ドル売り・円買いを推奨した。

 金融市場の若干の正常化でも、円相場が引き続き上昇するとわれわれは予想している。
 理由として、日本の銀行システムが欧州や米国に比べて健全であることなどを挙げた。    
 円相場は今年、対米ドルで25%上昇しており、1987年以来最大の上げを記録している。

« アデン湾に中国海軍派遣 | トップページ | 中国も政策金利と預金準備率を引き下げ »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43480371

この記事へのトラックバック一覧です: 09年は米ドル売り・円買いを推奨:

« アデン湾に中国海軍派遣 | トップページ | 中国も政策金利と預金準備率を引き下げ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ