« トリビューンが週内にも破産申請?(WSJ紙) | トップページ | 金融に対する信頼感の危機 »

2008.12.09

10月の英国の製造業生産指数は大幅悪化

 英政府統計局(ONS)の発表

 10月の英国の製造業生産指数は、景気悪化と英国製品に対する海外需要が後退したことを受け、

   前月比-1.4%

とエコノミスト予想(前月比-0.5%)を3倍近く上回る落ち込みとなった。

 なお、同指数は1980年以来の8カ月連続悪化となった。

 この経済指標の結果は大きな懸念となり、前年同月比では4.9%低下したことから生産活動が停止したとの実感を強める要因となっている。

 これらの数値は追加利下げ見通しを引き続き裏付けるものとなりポンドが売られる傾向にある。

« トリビューンが週内にも破産申請?(WSJ紙) | トップページ | 金融に対する信頼感の危機 »

気になる指標」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43369410

この記事へのトラックバック一覧です: 10月の英国の製造業生産指数は大幅悪化:

« トリビューンが週内にも破産申請?(WSJ紙) | トップページ | 金融に対する信頼感の危機 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ