« 金融に対する信頼感の危機 | トップページ | 上期に景気後退が深刻化する可能性(BOE) »

2008.12.10

NYダウ200ドルダウンで円高傾向が進んでいる

 NYダウは、寄付き直後は下げ幅を縮小する動きが出たものの、その後再び軟調な展開を続ける動向となり、GMT16時には100ドルを超えるポジションまでジリジリと下値を切り下げる展開が続き東京時間04:04現在、NYダウ工業株平均は8734.10の200.08ドル安、NASDAQ総合指数は1558.12の13.62ポイント安で、S&P500指数は893.88の-15.82ポイントでの推移となっている。

 外国為替市場でも米ドルが売られる流れが続いたことで円が主要通貨に対し上昇している。

米ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 92.5円の揉み合いが続いたもののダウ下落に伴い売り優勢と推移している。

 92円を挟んで売り買い交錯し底値にサポートが入っている感じ。NY市場が閉じれば調整買いが入るかもしれない。

 



    

« 金融に対する信頼感の危機 | トップページ | 上期に景気後退が深刻化する可能性(BOE) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43374776

この記事へのトラックバック一覧です: NYダウ200ドルダウンで円高傾向が進んでいる:

« 金融に対する信頼感の危機 | トップページ | 上期に景気後退が深刻化する可能性(BOE) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ