« ロシア中央銀行が市場介入し週154億ドル(約1兆3900億円)と大幅増加? | トップページ | 中国の対外債務残高が大幅増加 »

2008.12.26

冬の定期的な出来事で4季目となるウクライナのガス代金不払い

 ロシアとウクライナのガス協議はこう着状態に陥っており、25日ロシアがウクライナに対し、1月1日までに未回収のガス代金

    16億7000万ドル

を返済しない場合には制裁を科すと迫った。
 ガスの供給回避にはウクライナがこの遅延金と罰金4億5000万ドルの支払いが必要になる。
 こうした要求は過去4年間で4回目のことで停止直前或いは直後に代金の支払いが行われている。

 欧州諸国はウクライナ経由のパイプラインを通じてガスの供給を受けており、この論争を神経質に見守っている状態だ。  

 08年のウクライナの対ロシア輸出高は150億ドルで、EUへの加盟問題も絡んでおり、ロシア経済への依存度が高い同国の動きは複雑だ。  

 ガスプロムは24日、ウクライナが09年の債務の返済方法を明確に説明すれば、1月1日からの供給停止は回避することが可能と述べた。

 

 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ

    

 ウッド報道官(米国務省)は、米国政府はガス供給の削減が他の諸国に影響を及ぼす可能性があることを懸念しているとし顧客に

     ネガティブな影響

が及ばぬようにせねばならない。
 ウクライナとロシアがこの問題を商業的に、透明性を持った形で解決するのを確認したいと述べるにとどまった。

« ロシア中央銀行が市場介入し週154億ドル(約1兆3900億円)と大幅増加? | トップページ | 中国の対外債務残高が大幅増加 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43532303

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の定期的な出来事で4季目となるウクライナのガス代金不払い:

« ロシア中央銀行が市場介入し週154億ドル(約1兆3900億円)と大幅増加? | トップページ | 中国の対外債務残高が大幅増加 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ