« 強い痛みを伴う長い調整期の最中 | トップページ | 光と人の物語(NIKON) »

2008.12.05

原子力発電所の発注取り消しを発表(南ア)

 南アフリカ共和国は5日、原子力発電所の発注取り消しを発表した。
 世界的な信用凍結で資金調達が困難になるなか、南アは国内の電力危機で鉱山や精錬所への供給制限を余儀なくされている。

 公営企業省の声明
 国営電力会社エスコム・ホールディングスによる計画中止の決定を政府が支持している。

 エスコムには財務面で余裕がなく
   南アへの原子力発電所供給
については、原子炉製造最大手、フランスのアレバと東芝傘下の米系企業
   ウェスチングハウス・エレクトリック
が入札の最終候補に残っていた。

 

          ↓ 参考になったらクリックをお願いします。 ↓ 

   人気ブログランキングへ  にほんブログ村 為替ブログへ  


ひとこと

 外部からのエネルギー供給には不安定要素が多すぎる。

   

« 強い痛みを伴う長い調整期の最中 | トップページ | 光と人の物語(NIKON) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43328615

この記事へのトラックバック一覧です: 原子力発電所の発注取り消しを発表(南ア):

« 強い痛みを伴う長い調整期の最中 | トップページ | 光と人の物語(NIKON) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ