« 英GDPは09年前年比2.9%から最大で同10%まで減少か? | トップページ | レンタカー業界は底堅い »

2008.12.27

撫でると勝運がつくといわれ、金運を呼ぶ宝勝牛

 西国十番の観音霊場、

    明星山三室戸寺(京都)

は観音応現の霊地であり、光仁天皇勅願の精舎で源氏物語ゆかりの寺です。
 境内の草を食べて玉を吐いた牛が、飼い主に幸運をもたらしたとされる伝承から名付けられた石で造られた大きな牛の像

     宝勝牛

が本堂前に狛犬のように鎮座しています。
 この金運の玉をくわえた牛の石像をなでる参拝者が多くなっており落ち込む一方の景気と反比例するように、来る年こそ金運を呼ぶ丑年にと人気が集まっているようです。

 

 大きく開いた口中には石の玉があり、これを撫でると勝運がつくといわれ、宝勝牛と名付けられたといます。

    

« 英GDPは09年前年比2.9%から最大で同10%まで減少か? | トップページ | レンタカー業界は底堅い »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43546669

この記事へのトラックバック一覧です: 撫でると勝運がつくといわれ、金運を呼ぶ宝勝牛:

« 英GDPは09年前年比2.9%から最大で同10%まで減少か? | トップページ | レンタカー業界は底堅い »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ