« 銀行国有化観測 (米国) | トップページ | フランはユーロと米ドルに対し比較的安定 »

2009.01.29

景気対策法案が下院本会議を通過

 米国議会下院本会議で28日、オバマ大統領が提案した

     総額8190億ドル(約74兆円)規模

の景気対策法案を賛成244、反対188で可決した。

 国内経済のリセッション脱却を図るのが狙いで減税や5000億ドル超の新規支出を行うと見られる。この法案は上院に送付される。

 なお、上院では共和党議員が減税規模の拡大や支出削減を要求しているほか、民主党議員も内容の変更を求めている。

 ただ、オバマ大統領は28日、可決の遅れは失業者増加という代償につながるだけだとして、今後数週間以内に対立点を解消するよう議員らに求めた。

    

« 銀行国有化観測 (米国) | トップページ | フランはユーロと米ドルに対し比較的安定 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43894818

この記事へのトラックバック一覧です: 景気対策法案が下院本会議を通過:

« 銀行国有化観測 (米国) | トップページ | フランはユーロと米ドルに対し比較的安定 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ