« 中東の主要産油国10カ国のうち7カ国の予算が収支分岐点を下回る水準 | トップページ | ルーブルの下落に歯止めをかけたのか? »

2009.01.15

オープンスペースのオフィスレイアウトの人に与える影響

 仕切りのないオープンスペースのオフィスレイアウトの場合、そこで働く従業員はストレスにさらされやすく、風邪をひきやすく、生産性が低いという研究結果が発表された。

 オーストラリアの研究チームが研究結果を医学誌

   

Asia-Pacific Journal of Health Management

に発表したもの。  

 モダンなオフィスデザインが人に与える影響については、世界中で研究が行われているが、周囲からの監視に晒される大部屋におけるストレスは免疫機能低下のリスクを伴うとともにもめ事の多さ、血圧の上昇、離職率の高さにつながっているという。

 また、病原菌の移動が容易なため、インフルエンザなどの病気はあっというまにまん延する危険はより高くなり、短期間に達成できるわずかなコストカットを注目するあまり、長期に渡って蓄積されるデメリットを無視しているようだ。

 

« 中東の主要産油国10カ国のうち7カ国の予算が収支分岐点を下回る水準 | トップページ | ルーブルの下落に歯止めをかけたのか? »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43745339

この記事へのトラックバック一覧です: オープンスペースのオフィスレイアウトの人に与える影響:

« 中東の主要産油国10カ国のうち7カ国の予算が収支分岐点を下回る水準 | トップページ | ルーブルの下落に歯止めをかけたのか? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ