« 住宅ローン担保証券(MBS)の買取開始 | トップページ | 天然ガスの供給問題でポンドが高い? »

2009.01.06

金融危機が最悪期を脱したとの期待だが...

 センティックス(調査機関)が発表した1月のユーロ圏16カ国のセンチメント指数は

    -34.4(前月 -42.3)

に改善した。
 欧州市場では金融危機が最悪期を脱したとの期待が広がりユーロ圏の投資家信頼感は7カ月ぶりに改善した
 なお、ロイターの市場予想はマイナス44.0だった。  

 現況に関する指数は-37.25(前月 -42.5)に改善した。また、期待に関する指数も-31.5(前月 -42.0)に改善し、2005年8月以来の大幅な上昇となった。  

 (調査は1月1─3日に実施され、投資家722人から回答によるもの)

« 住宅ローン担保証券(MBS)の買取開始 | トップページ | 天然ガスの供給問題でポンドが高い? »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43654099

この記事へのトラックバック一覧です: 金融危機が最悪期を脱したとの期待だが...:

« 住宅ローン担保証券(MBS)の買取開始 | トップページ | 天然ガスの供給問題でポンドが高い? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ