« 低金利下で米系投資ファンドが買い増し | トップページ | 中国の大旱魃で資源国通貨に買い »

2009.02.05

GSは公的資金を返済する意向

 デービッド・ビニアー最高財務責任者(CFO)の発言(4日)
    ゴールドマン・サックス・グループ(金融大手 米)

 ゴールドマンは金融安定化プログラム(TARP)に基づいて注入を受けた

      100億ドル(約8950 億円)

の公的資金を返済する意向だとフロリダ州で開催された会議で語った。   

 ゴールドマンが公的資金を返済することができれば

      良いシグナル

を送ることになるとの考えを示した。

 財務省(米国)と連邦準備制度理事会(FRB)がこれに賛同した場合、ゴールドマンは資金を返済するだろうとも語った。   

 現行の規則では、TARPに基づき公的資金注入を受けた銀行はこれに代わる資金を普通株または優先株発行によって調達しなければならない。

 市場環境が良ければ」同社は調達を検討すると述べた。

 ゴールドマンは買収については過去の実績を見ると金融サービス業界の買収は成功例よりも失敗例が多いことから

     非常に慎重

であると指摘した。

 また、リテール事業に参入するよりも、現在のように法人と機関投資家を対象とした業務を中心にしていくとも語った。 

« 低金利下で米系投資ファンドが買い増し | トップページ | 中国の大旱魃で資源国通貨に買い »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43962104

この記事へのトラックバック一覧です: GSは公的資金を返済する意向:

« 低金利下で米系投資ファンドが買い増し | トップページ | 中国の大旱魃で資源国通貨に買い »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ