« 深刻な資金調達問題に直面しているユーロ加盟国はない | トップページ | 数日以内に弾道ミサイルの発射試験を行う可能性 »

2009.02.22

強い加盟国が弱い国を支援する手法

 シュタインマイヤー外相(ドイツ)の発言(20日)

   要 件 スロベニアの外相との会談後

 ユーロ圏内で経済力の強い加盟国が弱い国を支援する手段について検討が始まったことを明らかにした。
 特にドイツなどの経済は、明らかに大きな打撃を受けていない近隣の国や市場に依存している。それがユーロ圏内の経済的に強い国を通じてどの程度の支援が可能かについて検討プロセスが始まった理由だと説明した。

 ただ、このプロセスは始まったばかりで、どの程度の対策になるかは分からないことから、具体策を示すのは時期尚早とした。

 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ

   

« 深刻な資金調達問題に直面しているユーロ加盟国はない | トップページ | 数日以内に弾道ミサイルの発射試験を行う可能性 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44136859

この記事へのトラックバック一覧です: 強い加盟国が弱い国を支援する手法:

« 深刻な資金調達問題に直面しているユーロ加盟国はない | トップページ | 数日以内に弾道ミサイルの発射試験を行う可能性 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ