« 中国 1月の貿易統計 | トップページ | 近くミサイル発射テストを実施する兆候の可能性 »

2009.02.11

リオ・ティント・グループのオーストラリア国内の鉄鉱石やコークス用炭の資産買収に関心

 オーストラリアン(豪紙 10日)によると豪系資源会社BHPビリトンと三井物産が英豪系資源会社リオ・ティント・グループのオーストラリア国内の鉄鉱石やコークス用炭の資産買収に関心を持っていると伝えた。

 ただ、両社ともに正式な買収案は提示しておらず、これにより中国のアルミニウム最大手チャイナルコによるリオの鉄鉱石鉱山などの買収交渉に遅れが出ることはない見通しという。

豪ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 ボリン上下線は下向きの動きが、揉み合う時間が続いたことで右端で収束。

 移動平均線の長期線が下向きを維持しているものの短期線は水平方向に変化しまもなくクロスするところ。取引はは59円を挟んでの揉み合いだが、やや売りが優勢でボトムが58.50円に近づいている。サポート割れの下限は57.45付近。長期線突破の買いが出れば60.70付近まで値を戻す見込みだ。

 

 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ

 

« 中国 1月の貿易統計 | トップページ | 近くミサイル発射テストを実施する兆候の可能性 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44027735

この記事へのトラックバック一覧です: リオ・ティント・グループのオーストラリア国内の鉄鉱石やコークス用炭の資産買収に関心:

« 中国 1月の貿易統計 | トップページ | 近くミサイル発射テストを実施する兆候の可能性 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ