« ゴールデンベアなどのブランドを展開する小杉産業が破産 | トップページ | ハマーの買収協議 »

2009.02.16

追加利下げを行う余地

 易綱副総裁(中国人民銀)の発言(14日)

   場  所  北京

 人民銀にはゼロ金利政策を取ることなく、景気を刺激するために

    追加利下げを行う余地

があるとの認識を示した。

 昨年以来、これまでに人民銀は計5回の利下げを実施した。

 同副総裁は北京大学での会合で、デフレを防ぐために低金利政策を含むさまざまな措置を組み合わせ、若干緩めの金融政策を進めていくとの方針を示し、人民銀には特に2、3月にデフレを阻止する

    確固たる決意

があると述べた。
 一方、ゼロ金利政策は中国経済にとって得策でないと指摘した。
 現在、1年物の預金金利は2.25%、貸出基準金利は5.31%。

 ガイトナー財務長官の発言(14日)

   場  所  ローマ
   要  件  7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)閉幕後の記者会見

 長官は先月、中国当局の為替操作に言及したが、人民元をより柔軟にするための中国の努力を歓迎すると述べた。

 ただ、この日は同国への批判は控えた。

 また、景気対策法案に盛り込まれた

     バイ・アメリカン条項

について、世界貿易機関(WTO)のルールに従うと指摘し、米国が保護主義を用いるとの懸念緩和に努めた。

 なお、同長官は各国の金融危機への取り組みに関しては、現在の経済・金融情勢の厳しさを考慮すると、政策行動は危機の長さに見合った強力で、持続的な必要があると指摘した。

 米国への資金流入を促すためにはなりふり構わないような動きをしそうだ。恫喝と懇願を取り混ぜたアプローチが続きそうだ。

     

« ゴールデンベアなどのブランドを展開する小杉産業が破産 | トップページ | ハマーの買収協議 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44079116

この記事へのトラックバック一覧です: 追加利下げを行う余地:

« ゴールデンベアなどのブランドを展開する小杉産業が破産 | トップページ | ハマーの買収協議 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ