« ECBは来月追加利下げの可能性を示唆 | トップページ | 米国財政赤字の抑制策の提案? »

2009.02.15

18日に住宅危機への対応策のより詳細な内容を発表(米国)

 ギブズ大統領報道官の定例会見(13日)

 オバマ大統領は総額7870億ドルの景気対策法案に16日か17日に署名する見通しであり、18日のアリゾナ州での演説で、住宅危機への対応策のより詳細な内容を発表することを明らかにした。

 ただし、同報道官は詳しい内容には言及しなかった。

 

 サマーズ国家経済会議(NEC)委員長の発言(13日)

    ブルームバーグテレビジョンとのインタビュー

 オバマ政権が住宅差し押さえの抑制を目的に

    500億ドル(約4兆6000億円)強

を投入し、住宅ローンの元本ではなく、月々の支払い削減に重点的に取り組む意向を明らかにした。  

   

« ECBは来月追加利下げの可能性を示唆 | トップページ | 米国財政赤字の抑制策の提案? »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44065339

この記事へのトラックバック一覧です: 18日に住宅危機への対応策のより詳細な内容を発表(米国):

« ECBは来月追加利下げの可能性を示唆 | トップページ | 米国財政赤字の抑制策の提案? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ