« 支持率低迷の首相を呼びつけ金銭を要求する強かさには注意が必要かも | トップページ | 09年通年で欧米はデフレには至らず »

2009.02.25

話の中身は濃かったとは??

 麻生太郎首相とオバマ米大統領は24日、ワシントンのホワイトハウスで会談した。

 両首脳の会談では経済問題をはじめ、アフガニスタンや気候変動などを話し合い、麻生首相は

    話の中身は濃かった

と記者団に語った。

 麻生首相はオバマ大統領について、「一緒に手を携えてやっていける信頼たる指導者という印象が一番だった」と語った。会談の半分が経済の問題だったと述べ、金融については、基軸通貨であるドルの信頼の維持が一番肝心だということをオバマ大統領に伝えたことを明らかにした。

 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ


 

 欧州はユーロを基軸通貨まで地位を向上させる狙いがある。戦前は大英帝国のポンドが基軸通貨としての役割があったことを考えれば、基軸通貨はその時の経済の中心となる国家の通貨であり、円を基軸通貨まで向上させるという気概がないのではアジア統一通貨の実現は遠のき、このままでは日本売りが強まっていきそうだ。

  

« 支持率低迷の首相を呼びつけ金銭を要求する強かさには注意が必要かも | トップページ | 09年通年で欧米はデフレには至らず »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44169852

この記事へのトラックバック一覧です: 話の中身は濃かったとは??:

« 支持率低迷の首相を呼びつけ金銭を要求する強かさには注意が必要かも | トップページ | 09年通年で欧米はデフレには至らず »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ