« 数日以内に弾道ミサイルの発射試験を行う可能性 | トップページ | 銀行システムが安定しないと景気の好転はない »

2009.02.23

インドネシア支援

 末松信介政務官(財務省)の発言(21日)

   場 所  タイのプーケットで会談
   要 件  インドネシアのスリ・ムルヤニ財務相
           (ASEAN+日・中・韓3財務相会合)

 インドネシアへの日本の支援として、15億ドル相当のサムライ債発行支援と通貨スワップ枠の120億ドルへの増額を表明した。

 なお、今回の支援について財務省首脳は

    あくまで予防的

なものであり、インドネシア経済は順調で、危機的な状況では全くない。現段階での発動を想定してはいないと説明した。  

 この支援は
 1.インドネシア政府が、日本の債券市場で発行する円建て外債(サムライ債)に対し、国際協力銀行(JBIC)の保証を付与する形で、最大15億ドル相当の金融支援を行う。
 2.チェンマイ・イニシアティブに基づく既存の2国間通貨スワップ協定の規模を、60億ドルから120億ドルに拡大する

の2本柱から成る。

 また、インドネシアと、世界銀行、アジア開発銀行、その他の国々をはじめとする開発パートナーとの間で検討されている緊急の資金需要に備えた共同融資のファシリティにも、JBICを通じて参加する用意があると表明した。

 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ

 
 取りインフルエンザの発生が懸念される地域のひとつであり、パンデミックとなった場合には経済的なダメージが大きくなることも予想される。

    

« 数日以内に弾道ミサイルの発射試験を行う可能性 | トップページ | 銀行システムが安定しないと景気の好転はない »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44149218

この記事へのトラックバック一覧です: インドネシア支援:

« 数日以内に弾道ミサイルの発射試験を行う可能性 | トップページ | 銀行システムが安定しないと景気の好転はない »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ