« リセッションの定義は2四半期連続のマイナス成長 | トップページ | ユーロ通貨導入の拡大 »

2009.02.02

08年第4・四半期の住宅価格が大きく下落(豪)

 豪政府統計によると、08年第4・四半期の住宅価格は

   前年同期比-3.3%

となった。

 07年第4・四半期は14.0%上昇していたが、信用収縮や景気の急減速を背景に、下落に転じた。

 豪準備銀行(RBA、中央銀行)は3日、月例の政策会合を開催するが、市場では政策金利が100ベーシスポイント(bp)引き下げられ、過去最低の3.25%となることを織り込んでいるものの、景気後退の流れが強まっており追加利下げ観測が高い。  

 もしも、推測どおりの動きになれば、昨年9月以来、合わせて4%ポイントの利下げが行われたことになる。

 また、景気対策第2弾を早ければ今週にも発表する見通しであり、為替相場は大きな変動が起きるかもしれない。

豪ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 売りが強く出たことで55.6円割れまで急落した。底値圏でありサポート崩壊により強く下押しする場面も起こるかもしれない。

 悪材料出尽くしという思惑もあり、反発する動きが強まればかなり値が振れそうだ。

 
    

« リセッションの定義は2四半期連続のマイナス成長 | トップページ | ユーロ通貨導入の拡大 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/43936489

この記事へのトラックバック一覧です: 08年第4・四半期の住宅価格が大きく下落(豪):

« リセッションの定義は2四半期連続のマイナス成長 | トップページ | ユーロ通貨導入の拡大 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ