« 豪4大銀行の格付けが全てネガティブに引き下げ | トップページ | 米国東海岸に積雪警報 »

2009.03.02

ユーロ圏消費者物価指数が+1.2%で利下げするか??

 欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)の発表(2日)

 2月のユーロ圏消費者物価指数(速報値)は

     前年同月比+1.2%

となっており、世界的な金融危機が消費者信頼感悪化と支出抑制を招いたことから、インフレ率は1999年以来の低水準近くにとどまった。

 なお、1月のインフレ率は1.1%であり、ECBのインフレ目標よりかなり低水準となっており、今週利下げが見込まれているものの、この水準で利下げできるか疑問が残る感じだ。

ユーロ/円にほんブログ村 為替ブログへ
 売りが続き長期戦を突破できていない。ボトム122円がサポートとなっている。

 割り込む動きが出なければ反発し124.50円付近まで値を戻すかもしれない。なお、サポートを割り込めば120.40円付近まで売り込まれる見込み。

 

« 豪4大銀行の格付けが全てネガティブに引き下げ | トップページ | 米国東海岸に積雪警報 »

気になる指標」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44224241

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロ圏消費者物価指数が+1.2%で利下げするか??:

« 豪4大銀行の格付けが全てネガティブに引き下げ | トップページ | 米国東海岸に積雪警報 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ