« 金融政策の一段の緩和に向け多様の手法がある(中国) | トップページ | 危険な魅惑を放つ相場 »

2009.03.09

50兆ドル(約4900兆円)余り金融資産が減った

 アジア開発銀行(ADB)の発表したリポート(9日)

 世界の金融資産(株式、債券、通貨を含む)の昨年の目減り額は

    計 50兆ドル(約4900兆円)余り

となり、世界の年間国内総生産(GDP)と肩を並べた。

 地域別では、日本を除くアジアの目減り額が約9兆6000億ドル、中南米が約2兆1000億ドルだった。

   

 これだけの金融資産の目減りが起きれば実体経済の足を引っ張るのは当然のことかもしれない。
 ただ、急激な資産の信用崩壊は逆の面から見れば、急激な回復も期待できると思うが...

« 金融政策の一段の緩和に向け多様の手法がある(中国) | トップページ | 危険な魅惑を放つ相場 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44295717

この記事へのトラックバック一覧です: 50兆ドル(約4900兆円)余り金融資産が減った:

« 金融政策の一段の緩和に向け多様の手法がある(中国) | トップページ | 危険な魅惑を放つ相場 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ