« ひじのしびれは~ | トップページ | 世界で最低でも9000万人分の雇用創出する景気刺激策を導入することが必要 »

2009.03.28

中国建設銀行の四半期決算では利益が大幅減少

 中国建設銀行(時価総額で世界2位の銀行)の発表

 2008年10-12月(第4四半期)決算
 景気悪化に伴い、不良債権の引当金を積み増したことが響き純利益は

    83億7000万元(約1203億円)
         前年同期 120億 3000万元
             (前年同期比 -30%)

の減益となった。

 格付け会社フィッチ・レーティングスは2009年の景気拡大ペースが過去7年で最低になると予想しているようだ。

 中国建設銀の08年の融資残高は3兆8000億元(+16%)あり、そのうち90日を超える返済遅延の融資残高は590億4000万元(-12%)となっている。
 不良債権に備えて計上した引当金は362億元(+80%)まで増加した。このため不良債権に対する引当金の比率は132%に上昇した。

 郭樹清会長率いる中国建設銀行は返済遅延からの損失限定に努めている。債務不履行が中国の銀行にとって最大の脅威になるとの見方を示しているという。

« ひじのしびれは~ | トップページ | 世界で最低でも9000万人分の雇用創出する景気刺激策を導入することが必要 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44487245

この記事へのトラックバック一覧です: 中国建設銀行の四半期決算では利益が大幅減少:

« ひじのしびれは~ | トップページ | 世界で最低でも9000万人分の雇用創出する景気刺激策を導入することが必要 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ