« 会議等でのいたずら書きはプレゼンやスピーチを記憶しやすくする効果? | トップページ | インフレ誘発のリスクが内在 »

2009.03.01

最大30億ドルの買収案

 香港紙サウス・チャイナ・モーニング・ポスト(オンライン版 28日)  

 オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ 資産規模でオーストラリアの銀行3位)は、ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド・グループ(RBS 英)のアジア事業に対し

       最大30億ドルの買収案

を提示する可能性があると情報源を明かさずに報じた。

 ANZはRBSのオーストラリアと中国、インドの支店網に強い関心を示しており、買収提案に関するアドバイザーとしてクレディ・スイス・グループを起用し、買収対象にはRBSの香港・中国事業が含まれる見通しで、同事業の従業員数は1400人と見られる。

 買収により豪ドルがポンドにシフトする動きが出ることからポンド買いが強まるかもしれない。

« 会議等でのいたずら書きはプレゼンやスピーチを記憶しやすくする効果? | トップページ | インフレ誘発のリスクが内在 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44207969

この記事へのトラックバック一覧です: 最大30億ドルの買収案:

« 会議等でのいたずら書きはプレゼンやスピーチを記憶しやすくする効果? | トップページ | インフレ誘発のリスクが内在 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ