« 夜明け前が一番暗いというが・・・ | トップページ | 米国の暴風雨の数は13まで減少するとの予想 »

2009.03.21

コークス用炭価格を大幅値下げ

 アナリスト、アラン・ヒープ氏らのリポート(19日)
    シティグループ

 英豪系資源大手BHPビリトンが新日本製鉄との間で、コークス用炭価格をトン当たり

     115- 125ドル

とすることで合意したことを明らかにした。

 今回の価格設定では昨年の取り決めである高値300 ドルから、最大で約62%の引き下げとなる。
 ただし、同リポートによると、BHPと三菱商事の合弁会社BHPビリトン・ミツビシ・アライアンス(BMA)との間で合意が成立したとしており、年間契約は通常4月1日から適用される。   

 

« 夜明け前が一番暗いというが・・・ | トップページ | 米国の暴風雨の数は13まで減少するとの予想 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44414818

この記事へのトラックバック一覧です: コークス用炭価格を大幅値下げ:

« 夜明け前が一番暗いというが・・・ | トップページ | 米国の暴風雨の数は13まで減少するとの予想 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ