« シンガポール経済回復まで3年間の我慢 | トップページ | ブラックロックも不良資産買い取り計画に参加する意向 »

2009.03.24

不良資産買い取り計画が経済成長を促進するとの思惑

 米国株式相場はオバマ政権の不良資産買い取り計画が経済成長を促進するとの思惑から買いが膨らみ急反発し、世界的な株高を演出した。

 S&P500種株価指数は過去5カ月で最大の上昇率となった。

 また、資産運用会社テンプルトン・アセット・マネジメントの運用担当者、マーク・モビアス氏が新たな「強気相場」が始まったとの認識を示したことも買いを誘った。

 原油相場はほぼ4カ月ぶりの高値を付けたため、エクソンモービルやシェブロンも高くなっている。
 S&P500種は3月9日に付けた12 年ぶりの安値(終値ベース)からの戻りが22%となり、強気相場入りし全10セクターが上昇した。

« シンガポール経済回復まで3年間の我慢 | トップページ | ブラックロックも不良資産買い取り計画に参加する意向 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44450197

この記事へのトラックバック一覧です: 不良資産買い取り計画が経済成長を促進するとの思惑:

« シンガポール経済回復まで3年間の我慢 | トップページ | ブラックロックも不良資産買い取り計画に参加する意向 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ