« FXプライムが取引通貨ペアを追加 | トップページ | ロイズ・バンキング・グループが経営権を譲渡 »

2009.03.07

危機の終わりを模索する段階に近づいている

ウェリンク総裁(オランダ中銀)の講演(6日)
  欧州中央銀行(ECB)の政策委員会メンバー

 世界的な金融危機は終わりには程遠いとの認識を示した。   

 アムステルダムでの講演で、世界の金融システムは1930年台以降で最も深刻な金融危機からの回復という難題は計り知れない状況であり、深刻に病んでいると述べと指摘した。

 この危機が終わりに近いとは考えていないものの、危機の終わりがどのような形になっているかを検討する時期だと確信していると言明した。

 危機への取り組みは厳しいものであり、これまでの措置を解消する際は、実施した時とまったく同様の協調と意志が要求されるだろうとの見解を示した。

 資金供給のバルブを広げ借り手有利の状況を作り出したことによりパイプを締める時期と状況を予測しなければ、本来であれば経済市場から淘汰されるべき産業や会社等がいつまでも居座り、政策決定が遅れることにより手が付けられないインフレへと移行し、それが急加速することにより逆に経済がパンクする事態が近づくように感じる。

« FXプライムが取引通貨ペアを追加 | トップページ | ロイズ・バンキング・グループが経営権を譲渡 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44266844

この記事へのトラックバック一覧です: 危機の終わりを模索する段階に近づいている:

« FXプライムが取引通貨ペアを追加 | トップページ | ロイズ・バンキング・グループが経営権を譲渡 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ