« バフェット&ゲイツ後輩と語る | トップページ | ハチはなぜ大量死したのか »

2009.03.08

企業の増資は利益の希薄化を生む

 ダドリー総裁(ニューヨーク連銀)の講演(6日)

   要  件  外交問題評議会(CFR)

 金融システムの抜本的な再建を始めなければならない。

 

それには

   破綻させるには大き過ぎる銀行に向けた規制

という明確な代償が含まれると述べ、主要銀行の存続確保に向け、米国政府は必要な限り資本を供給するとの姿勢を示した。 
 また、銀行は規制当局からの圧力にもかかわらず、増資を渋っていると指摘、理由として銀行幹部が自身を含む既存株主の

     利益の希薄化を嫌って

増資には消極的だと指摘した。

 1月にニューヨーク連銀総裁に就任して以来で初めての主要な講演となった。

 米国規制当局はリセッションを深刻化させている信用市場のひっ迫を打破することを狙いとし、米国銀行大手19行を対象に資本査定を既に開始しており、各行が必要な追加資本の識別に努めている。

 この資本査定の目的は勝者と敗者を選別することではなく、非常に困難な状況にでも耐え得るだけの十分な資本が、金融システムと主要行のすべてに備わるようにすることだと話した。

  

« バフェット&ゲイツ後輩と語る | トップページ | ハチはなぜ大量死したのか »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44266877

この記事へのトラックバック一覧です: 企業の増資は利益の希薄化を生む:

« バフェット&ゲイツ後輩と語る | トップページ | ハチはなぜ大量死したのか »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ