« 年後半原油相場はバレル70ドル台に突入するか・・・ | トップページ | 20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)の声明草案 »

2009.03.30

信用不安が高まった

 ロンドン時間30日午前中の外国為替取引では、円と米ドルがユーロに対して上昇した。

 米国政府当局者が同国の自動車メーカー、ゼネラル・モーターズ(GM)とクライスラーについて、破産申請が最良の選択肢かもしれないと発言したことなどから不安が高まり、資金の避難先として円と米ドルが買われている。

 また、午後にブリュッセルで発言する欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁が追加利下げを示唆するとの観測もユーロ安要因となっている。

 ワゴナーCEOが31日に辞任するとの報道も破綻の憶測を強める動きになった感じだ。

 ただ、円高が見られるものの米国内における自動車産業への部品供給が滞るとの懸念も強まり始めており、一時的な動きになると見られる。

 
    

« 年後半原油相場はバレル70ドル台に突入するか・・・ | トップページ | 20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)の声明草案 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44514573

この記事へのトラックバック一覧です: 信用不安が高まった:

« 年後半原油相場はバレル70ドル台に突入するか・・・ | トップページ | 20カ国・地域(G20)首脳会合(金融サミット)の声明草案 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ