« ロシアが石油輸出国機構(OPEC)への加盟が現実化するか? | トップページ | テポドン2号は4月4日から8日の間に発射か? »

2009.03.12

自動車産業再建計画の提出は今月末(米国)

 ギブズ報道官は11日、記者会見でオバマ大統領は米国系自動車大手各社から存続に向けた

    具体的な計画

はまだ受け取っていない。
 なお、計画の提出期限は今月末となっているが何らかの再建が行われることを期待しているとした。
 また、大統領は、この国には自動車業界が必要である一方、この業界は今後、米国民が米国民によって米国民のために製造された車を買うように、事業再編が行われ、再考されたものとなる可能性が高いと信じていると語った。

米ドル/円にほんブログ村 為替ブログへ
 売りが続く97円割れ寸前まで値を消している。ここで反発するか、あと50銭程度値を消すかの判断。

 ボトムキープで反転すれば98円付近までの目標となる。レジスタンスが突破できれば99円まではすんなり上昇する見込みだ。

   

 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ

   

 


    

« ロシアが石油輸出国機構(OPEC)への加盟が現実化するか? | トップページ | テポドン2号は4月4日から8日の間に発射か? »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44319918

この記事へのトラックバック一覧です: 自動車産業再建計画の提出は今月末(米国):

« ロシアが石油輸出国機構(OPEC)への加盟が現実化するか? | トップページ | テポドン2号は4月4日から8日の間に発射か? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ