« 地区連銀経済報告では過去2カ月間で一段と経済が悪化しているとのこと(米国) | トップページ | 予見された経済危機 »

2009.03.05

ADP全米雇用報告では景気悪化が継続しているようだ

 企業向け給与計算サービスのオートマチック・データ・プロセッシング(ADP)子会社などが集計した2月のADP全米雇用報告

 民間部門雇用者数は69万7000人減少し2001年の統計開始以降で最大の落ち込みを記録した。

 また、ロイターが集計したエコノミスト23人の予想中央値は61万人減であり、この予想を下回っている。予想レンジは50万―73万人減であり、予想範囲内の数値ではあった。

 1月の雇用者数は、前回発表の52万2000人減から61万4000人減に大幅修正された。

 今夜発表になる米国労働省の新規失業保険申請件数等の経済指標では悪化が予想されることから、米ドルはユーロ等に対しては売りが加速する可能性がある。ただ、円に対しては判断が分かれる。

 

 為替情報はこちらが参考になります。sign01 にほんブログ村 為替ブログへ

   

   

« 地区連銀経済報告では過去2カ月間で一段と経済が悪化しているとのこと(米国) | トップページ | 予見された経済危機 »

気になる指標」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44248153

この記事へのトラックバック一覧です: ADP全米雇用報告では景気悪化が継続しているようだ:

« 地区連銀経済報告では過去2カ月間で一段と経済が悪化しているとのこと(米国) | トップページ | 予見された経済危機 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ