« 逆資産効果 | トップページ | 破産法の適用を申請せずに再建が可能? »

2009.04.18

銀行の配当が現時点で25億ドル

 米国財務省ウェブサイトで17日掲載した情報

 ガイトナー財務長官は金融安定化資金7000億ドルから支援を受けた

     銀行の配当が現時点で25億ドル

に上ったと公表した。
 議員らに宛てた15日付の書簡で財務省は今後、問題資産購入計画の透明性を高めるため

     配当データを月間ベースで公表

していくと表明した。

 同書簡は、問題資産購入計画に関する、財務省の情報提供の取り組みを要約したものと見られる。

 金融安定化資金の提供先に関する情報の透明性を高めることにより、同基金に対して米国民が安心感を持てるようにすることが期待されるとともに、米国政府が金融システムを安定させ、強化しているという確信を市場に与えることが期待される。

« 逆資産効果 | トップページ | 破産法の適用を申請せずに再建が可能? »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44706113

この記事へのトラックバック一覧です: 銀行の配当が現時点で25億ドル:

« 逆資産効果 | トップページ | 破産法の適用を申請せずに再建が可能? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ