« ユーロは月末までに対米ドルで5%下落する? | トップページ | FOMCは住宅ローン担保証券の購入を増額し、その規模は今年、最大1兆2500億ドルに達する »

2009.04.08

推定2億3000万ドル(約 231億円)の関連手数料

 ウェイル・ゴットシャル・アンド・マンジェス(法律事務所 米)は

    ゼネラル・モーターズ(GM 自動車メーカー最大手 米)

が破産法適用を申請すれば、推定2億3000万ドル(約 231億円)の関連手数料を獲得する可能性があるという。

 これは米史上最大の企業破たんとなったリーマン・ブラザーズ・ホールディングスから同社が顧問料として受け取るとみられる金額を上回る規模となる。

 倒産規模から考えれば当然のこととかもしれない。


   

« ユーロは月末までに対米ドルで5%下落する? | トップページ | FOMCは住宅ローン担保証券の購入を増額し、その規模は今年、最大1兆2500億ドルに達する »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44607516

この記事へのトラックバック一覧です: 推定2億3000万ドル(約 231億円)の関連手数料:

« ユーロは月末までに対米ドルで5%下落する? | トップページ | FOMCは住宅ローン担保証券の購入を増額し、その規模は今年、最大1兆2500億ドルに達する »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ