« 日米欧が新たに通貨スワップ協定を締結 | トップページ | 千島列島沖でマグニチュード7.0の地震 »

2009.04.07

ポンド急落のリスク

 サイモン・ハラビ氏(英国の富豪投資家)は、ロンドンに構える商業ビル9件を担保とする

     14億ポンド(約2080億円)のローン

の借り換えの必要に迫られているという。

 このローンを担保として発行された不動産担保証券は2009年に返済期限を迎えるローンのものとしては英国最大の規模となる。

 ローンマネジャーのハットフィールド・フィリップス・インターナショナルによると、ハラビ氏の抱えるローンは10月に支払期限を迎えるとしている。

 このほか、英国の店舗や事務所、倉庫を担保とする

     総額500億ポンドのローン

も2010年中に借り換えが必要となっており、融資資金をめぐって激しい競争が予想される。   

 サビルス(不動産仲介業者 英)によれば、英国の商業不動産に2500万ポンド以上の融資を提供する準備のある銀行はわずか12行と推定されるとのこと。

 世界的な信用危機で1兆3000億ドルの評価損を出した銀行業界は、融資を締め付けざるを得ない状況となっており、ローンの借り換えは容易ではなく、 ハラビ氏のローンが債務不履行となる可能性は極めて高いかもしれない。
 もし、ローンの借り換えがスムーズに進まないような場合にはポンド売りの引き金になる危険が高くなることに注意が必要だ。

« 日米欧が新たに通貨スワップ協定を締結 | トップページ | 千島列島沖でマグニチュード7.0の地震 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44592651

この記事へのトラックバック一覧です: ポンド急落のリスク:

« 日米欧が新たに通貨スワップ協定を締結 | トップページ | 千島列島沖でマグニチュード7.0の地震 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ