« 政策手段を行使することで有害な資産価格バブルを回避 | トップページ | 銀行の配当が現時点で25億ドル »

2009.04.17

逆資産効果

 日本百貨店協会の発表(17日)

 2008年度(08年4月-09年3月)の全国百貨店売上高(店舗数調整後)は

   前年度比-6.8%

と3年連続で前年を割り込んだ。

 この減少率は消費税率引き上げの影響があった1997年度と並び、年度の統計を取り始めて以来、特殊要因がない年度として過去最大となったという。

 景気悪化に伴う消費者の買い控え傾向が強く、主力の衣料品や宝飾など高額品の販売低迷が続いたことから売上高総額は7兆1741億円で、22年前の86年とほぼ同水準にまで落ち込んでおり消費不況の底は見えない。

 株や不動産などの資産価値が目減りして支出を控える

    逆資産効果

も響いた。  

« 政策手段を行使することで有害な資産価格バブルを回避 | トップページ | 銀行の配当が現時点で25億ドル »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44700514

この記事へのトラックバック一覧です: 逆資産効果:

« 政策手段を行使することで有害な資産価格バブルを回避 | トップページ | 銀行の配当が現時点で25億ドル »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ