« ケンタッキー州で鳥インフルエンザが発生 | トップページ | 推定2億3000万ドル(約 231億円)の関連手数料 »

2009.04.08

ユーロは月末までに対米ドルで5%下落する?

 トム・フィッツパトリック氏(ニューヨーク在勤)
 シャム・デバニ氏(ロンドン在勤)の顧客向けリポート(7日付)

     シティグループのストラテジスト

 テクニカル分析によれば、ユーロは米ドルに対して今月末までに最大5%下落する可能性があるとしている。
 最近のリスクテーク意欲の高まりを背景とした上昇が継続できないため、米ドルが反発する可能性があることを理由に挙げている。

 ユーロは前日、フィボナッチ・チャートに基づく重要な上値抵抗線である1ユーロ=1.3582ドルに達したものの、これを抜けずに急落したと指摘し、このため、ユーロは1.2750ドルまで下げるリスクがあるという。

 ただ、このリポートの内容が明らかになったことや欧米の株価が下落したことなどからユーロは売られやすい環境となっている。  

« ケンタッキー州で鳥インフルエンザが発生 | トップページ | 推定2億3000万ドル(約 231億円)の関連手数料 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44602347

この記事へのトラックバック一覧です: ユーロは月末までに対米ドルで5%下落する?:

« ケンタッキー州で鳥インフルエンザが発生 | トップページ | 推定2億3000万ドル(約 231億円)の関連手数料 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ