« 千島列島沖でマグニチュード7.0の地震 | トップページ | 米国債は保有する価値がない?? »

2009.04.08

大きすぎてつぶせない銀行など存在しない

 クルス委員(競争政策担当)に発言(7日)
   欧州委員会(欧州連合(EU)の行政執行機関

 ロイター通信とのインタビューで大き過ぎてつぶせない銀行など存在しないと語ったうえで、銀行に対して損失の可能性があるものについてはすべて明らかにするよう強く求めた。

 同委員は、公的資金を受けた銀行は業務内容を整理し

     中核事業に集中する必要

があると述べた。

 さらに、各金融機関が破綻を招くような決断を迫られないことを願うと述べながらも、破綻の可能性を排除するのは間違っていると指摘した。

 (このインタビュー記事はフランス紙レゼコーウェブサイトに掲載されている。)

 

ユーロ/円にほんブログ村 為替ブログへ
 売りが続き下落基調。ボリン下線と移動平均線は下向きの流れ。

 売りが加速し132.50円のサポート割れを起こした後反転する動きが出たもののトップが長期線を突破できていない。ボトムのサポートは短期線付近まで上昇し時間単位の値動きが小さくなっている。

 目先134円を突破する動きが出なければ130円付近まで売り込まれるリスクがありそうだ。

   

« 千島列島沖でマグニチュード7.0の地震 | トップページ | 米国債は保有する価値がない?? »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44602207

この記事へのトラックバック一覧です: 大きすぎてつぶせない銀行など存在しない:

« 千島列島沖でマグニチュード7.0の地震 | トップページ | 米国債は保有する価値がない?? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ