« 北朝鮮が前日に引き続き短距離ミサイルを2発発射 | トップページ | GMの債券総額の1割しか株式交換に応じていないのでは・・・ »

2009.05.27

ドイツの不良債権は100兆円を突破

 デーリー・テレグラフ(26日 英)によると、ドイツ金融監督庁首脳が、ドイツの金融機関が抱える不良債権は

   2000億ユーロ(約26兆3000億円)

に上り、不良債権を切り離し

   不良債権処理のための国の受け皿機関

に持ち込まなければ、爆発的に増えると警告したと報じた。  

 同紙はドイツ金融監督庁の内部資料として、不良債権は8160億ユーロに達する可能性があるとも報じた。

 最大は不動産金融大手ハイポ・リアル・エステートの2680億ユーロで、HSHノルドバンクが1050億ユーロ、さらにコメルツ銀行が1010億ユーロという。  

 国際通貨基金(IMF)は米国金融監督当局が金融機関に対して行った特別検査(ストレステスト)をドイツも実施すべきだと勧めているが、ドイツ政府は意味がないと反発している。

 ストレステストを行っても、金融市場への信頼感が低下するのみで信用崩壊のきっかけを作りかねず、実施することによるデメリットの方が大きい。

 特に、世界的な信用崩壊の引き金となったサブプライム問題の波及で実質的な価値以上に評価を下げている金融債券等を時価評価する意味がないということも考え方としては合理的かもしれない。

 IMF自体が米国式経済管理方法を指示してきた傾向が強く、ドイツの金融機関の管理とは方向性が異なるため反発するのも当然だろう。

« 北朝鮮が前日に引き続き短距離ミサイルを2発発射 | トップページ | GMの債券総額の1割しか株式交換に応じていないのでは・・・ »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45142500

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツの不良債権は100兆円を突破:

« 北朝鮮が前日に引き続き短距離ミサイルを2発発射 | トップページ | GMの債券総額の1割しか株式交換に応じていないのでは・・・ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ