« オバマ政権の経済チームが11 日公表したリポート | トップページ | 住宅ローン返済の延滞、失業率上昇で増加 »

2009.05.12

総額580億ドルの新規課税案が株価にややマイナスの影響

 

オバマ大統領は先週議会に提出した予算教書で、向こう10年間で1兆ドルを超える増税を提案した。

 高額所得者への税率引き上げや米国を拠点とする多国籍企業に対する租税回避策の違法化が含まれ、医療改革の財源を確保するため、証券会社ディーラーや生命保険商品、高額不動産に対する

     総額580億ドルの新規課税

などを提案し2011年から課税を開始したい考えを示した。

 今回の提案はこれに8種の増税を追加するもので、また、向こう10年間で242億ドルの税収を確保するため、不動産相続に関連する資産評価規則の修正を提案した。

 今回の追加案は、先に発表された計画で高額所得者に対する慈善寄付や住宅ローン金利、投資費用等に関する控除を制限したことにより、税収見通しが縮小したことを受けたもの。

 ただ、控除の制限については民主・共和両党から議会でも批判を浴びており、向こう10年間の税収見込み額は 2667億ドルと、2月に発表された3180億ドルから下方修正された。

« オバマ政権の経済チームが11 日公表したリポート | トップページ | 住宅ローン返済の延滞、失業率上昇で増加 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/44986319

この記事へのトラックバック一覧です: 総額580億ドルの新規課税案が株価にややマイナスの影響:

« オバマ政権の経済チームが11 日公表したリポート | トップページ | 住宅ローン返済の延滞、失業率上昇で増加 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ