« 本格的な回復を示す明るいニュースが必要 | トップページ | 米国の格付けは維持? »

2009.05.28

バルチック・ドライ指数が7ヶ月ぶりに3000ポイントを回復

 中国の鉄鉱石需要の拡大により、商品運搬コストの指標となる

    バルチック・ドライ指数

が昨年10月以来で初めて3000 ポイントを突破した。

 バルチック取引所によると、バルチック・ドライ指数は3164ポイント(前日比 +222ポイント、+7.6%)となった。

 鉄鉱石の運搬船として最も一般的なケープサイズ型船舶の運搬レートは前日比12%上げ、1日当たり5万6698ドルとなっている。

 バルチック指数の上昇は、今後、3ヵ月後の景気状況を見るための参考ともなることから、上昇連騰がほぼ続いていることから9月には景気の大きな上昇がやってくる可能性が高い。

 昨年の7月に、このバルチック指数が下落に転じて景気後退が懸念されたが、実経済では原油が過去最高値を示すなど絶好調の時期で日本の自動車産業はGMを抜く等の話題が先行し機械メーカーなども過去最高の利益を確保する見込みで収益の上方修正が行われた時期である。それが、10月以降リーマンの破綻など一気に景気が底割れとなっていることは周知の事実で日本のマスメディアはバルチック指数の上昇についてたぶん取り上げないため国民の意識には入らないだろう。

« 本格的な回復を示す明るいニュースが必要 | トップページ | 米国の格付けは維持? »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/45152488

この記事へのトラックバック一覧です: バルチック・ドライ指数が7ヶ月ぶりに3000ポイントを回復:

« 本格的な回復を示す明るいニュースが必要 | トップページ | 米国の格付けは維持? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ